北アイルランドで最も人気ある場所「ジャイアンツコーズウェイ」を観光

ジャイアンツコーズウェイ

北アイルランドで絶対に外せない観光スポットの1つ「ジャイアンツコーズウェイ」

事前にネット上にある写真を見て大体想像してはいましたが、実際にこの場所に訪れて無数の石柱群が連なる摩訶不思議な光景を見た衝撃や感動はとても大きく、僕の想像をはるかに超えていました。

 

 

 

ジャイアンツコーズウェイ近くのおすすめホステル

北アイルランドのホステル

Finn McCool’s Hostel / B&B

ドミトリー1泊2000円~で朝食付き、ジャイアンツコーズウェイから歩いて5分の場所にある フィン マックールズ ジャイアンツ コーズウェイ ホステル です。

このホステルの周りにはお店がなく、一番近いスーパーまでは歩いて35分ほどかかりますが、目の前にはバス停があるのでバスを使えば10分程度で行けます。

北アイルランドのホステル

キッチン

ドミトリーの部屋が少し狭く感じましたが、それ以外は特に悪く感じる所はなく、とても静かで落ち着けるホステル、スタッフの方も親切でした。

200以上の予約サイトから宿泊予定日の最低価格と口コミを検索⇒フィン マックールズ ジャイアンツ コーズウェイ ホステル

 

ジャイアンツコーズウェイには日帰りツアーに参加して訪れる方が大半だとは思いますが、僕の場合はこのブログでも紹介した ダンルース城キャリック・ア・リード吊り橋ダークヘッジなどの観光スポットにも行きたかったので、それらの中間地点にある上記の宿に泊まりました。

 

また、この宿から南に35分ほど歩くと、アイリッシュ・ウイスキーとしてとても有名な「ブッシュミルズ」の蒸留所がある小さな村(同じくブッシュミルズという名前)があるので、ウイスキー好きの方はぜひ訪れてみて下さい。

 

2つの観光方法

ジャイアンツコーズウェイの入り口

ジャイアンツコーズウェイの観光は、大きく分けて2つの方法があります。

 

観光の方法(一つ目)

一つ目は、料金を払い(大人10.50ポンド)カフェやギフトショップがあるビジターセンターを通り、オーディオガイド(料金に含まれる)を借りて有料で観光する方法です。

ビジターセンターでは、石柱が出来た理由やこの場所にまつわる伝説などを展示品や映像で詳しく知れ、展望エリアからは石柱がある海岸を見渡せます。

 

観光の方法(二つ目)

二つ目は、ビジターセンターを通らずに石柱群がある海岸に直接向かう無料で観光する方法です。

ちなみに僕は無料で観光する方を選びました。

 

道中

ジャイアンツコーズウェイ

ビジターセンターから石柱群がある場所までは海岸沿いをしばらく歩くことになるんですが、すでにこの道から景色は最高です。ワクワクしながら5分ほど歩けば、あの奇妙な光景が現れてきます。

 

様々な石柱群

ジャイアンツコーズウェイ ジャイアンツコーズウェイ ジャイアンツコーズウェイ ジャイアンツコーズウェイ ジャイアンツコーズウェイ ジャイアンツコーズウェイ

石柱がある場所は僕が想像していたよりも広く、規則的に石が敷き詰められたその光景は、自然に出来たものとは思えません!!

「実は人が作りました」って言われても「それでもスゴいッ!!」って言えるぐらい、とにかく不思議な光景でした笑

 

ジャイアンツコーズウェイの伝説

ジャイアンツコーズウェイ

巨人の靴

ジャイアンツコーズウェイにはいくつかの伝説(言い伝え)があります。

 

2人の巨人”フィン・マックールとベナンドナー”

アイルランドの巨人フィン・マックールはスコットランドの巨人ベナンドナーのもとへ戦いに行くためにジャイアンツコーズウェイ(巨人の石道)を作りました。

フィンベナンドナーのもとに行くため妻のウナとスコットランドに向かっていましたが、フィンはその道中で眠ってしまったため、ウナフィンより先にスコットランドの巨人ベナンドナーの姿を目撃します。

ベナンドナーを見たウナは驚きました。

そこにはフィンよりもはるかに大きな巨人がいたのです。

この勝負に不安を覚えたウナフィンに布を被せ、自分たちの子供のように見せかけました。

しばらくしてベナンドナーフィンのもとへやってきて、眠る子供(実際はフィン)の大きさを見て驚愕します!!

「子供がこんなに大きいのであればその父親はさらに大きいはず…」

そう思ったベナンドナーは恐くなってスコットランドに逃げて行きました。

 

 

2人の巨人の恋の道

 

アイルランドに住んでいた巨人は、スコットランドの巨人の女性に恋をします。

アイルランドの巨人は彼女を自分の住む地に招くため、この北アイルランドの海岸にキレイな石の道(ジャイアンツコーズウェイ)を作りましたとさ。

 

 

 

ジャイアンツコーズウェイの歴史

ジャイアンツコーズウェイ

(個人的には、巨人がこの場所を作ったと信じたいんですが…)ジャイアンツコーズウェイは、約6000万年前の火山活動とその後の氷河期によって形成されました。

こういった石柱群は世界各国(日本にもあります)でも見ることができますが、ここまで大きな規模は珍しく、石の上を歩けるのも他ではなかなか見られないこの場所の特徴の1つです。

 

最後に

ジャイアンツコーズウェイ

上から見たジャイアンツコーズウェイ

石柱群がある海辺から丘を登れば、海岸を一望出来る場所にたどり着きます。

結構急でかなり段数がある階段を上って行かなければいけませんが、上から見る景色はかなりキレイです。

”巨人が作った石の道”という伝説を信じたくなるほど、ジャイアンツコーズウェイはとっても不思議で魅力ある観光スポットでした。

 

最後までありがとうございました。

それでは、また!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校を卒業してから、そのまま就職。12年間働いていたが、そんな自分の人生に疑問を覚え、30歳前にして何の計画もないまま会社を辞め、海外に行くことを決意。理想の人生を強烈にもがきながらも追い求めています。そんな僕が、このブログを通して海外の魅力、文化、役に立つ情報など発信したいと思います。