キラーニーのおすすめ格安ホステル2選

キラーニーインターナショナルホステルの庭

 

 

 

キラーニーへの行き方

 

さぁ!!ブラーニー城へのキスを済ましたので次は「キラーニー」という町に行きます。

コーク(Parnell Place 場所)からキラーニー(Killarney Bus Station 場所)まで Bus Eireann(40) のバスに乗っていきます。23.50ユーロ(バス運転手から直接購入)

上記のキラーニーバスステーションからキラーニーシティまでは徒歩10分程度。

キラーニーバスステーションで乗り換えをして予約しているホステルに行くつもりだったんですが、僕が予約していた宿がシティからすこし離れていたため時間がかかり、乗る予定だったバスがもうなく、デカいキャリーバッグを引きずりながら1時間半ホステルまで歩くことになりました。

もし、バスに乗るなら Killarney Bus Station から Bus Eireann(279A) に乗って Fossa(Opp Golden Nuggett Pub 場所) で途中下車すれば大丈夫です。

 

キラーニーインターナショナルホステル

キラーニーのホステル

今回僕が泊まったホステルキラニーインターナショナルホステル(Killarney International Hostel) です。

見た感じはもの凄く高そうですが、料金は1泊13ユーロ~でかなりリーズナブル。

この建物は18世紀の邸宅を再利用していて、中はとても広く、キッチン、バスルーム、共有スペースなどは文句なし、内装の所々はその時代を感じさせる造りで雰囲気はバッチリです。

また、ホステルの周囲はたくさんの自然に囲まれて、シティにはない静けさがあります。

ホステルの目の前の森の中には自然を利用した本格的なアスレチック(結構広かったです)があり、ホステルに泊まっていた子供達がよく遊んでいました。

そして、ここでは1日15ユーロで結構上等なマウンテンバイクを借りることが出来ます。

キラーニーは大自然に囲まれた町でサイクリングするには打って付けの場所です。

キラーニーのホステルの中 キラーニーのホステルの中

このホステル、1つマイナス点があり…コンビニやスーパーマーケットが近くになく、コンビニまで歩いて30分、スーパーマーケットまでは1時間掛かります。

自転車や車を持っているなら問題ないですが、徒歩だと少し辛かったです。

そうゆうことを配慮してか、ホステルの中にはジュースやスナックなどが売られていました。
(ちなみにこちらのホステル、ボランティアの募集をしていました。)

トリップアドバイザーで200以上の予約サイトから宿泊予定日の最低価格と口コミを検索⇒キラニーインターナショナルホステル(Killarney International Hostel)

 

 

 

スリーレイクスホステル

キラーニーのホステル
僕が泊まったもう1つのホステル3 レイクス ホステル(3 Lakes Hostel) です。

キラーニーバスステーションから徒歩20分ほどで行けます。

このホステルはスリーレイクスホテルと併設されていて、どちらも同じ建物ですが入り口は違うので気を付けて下さい。

キラーニーインターナショナルホステルとは全く雰囲気が違った建物で、今風といった感じです。

このホステルも中はとても広く、清潔感がありキレイでした。

宿泊費にはトースト、シリアル、コーヒーなどの朝食が付いてきます。ありがたい。

そしてこのホステルも自転車のレンタルも可能で、1日15ユーロでした。

スーパーマーケットは目の前にあり、シティまでも歩いて20分ほどなので立地は凄く良いです。

キラーニーのホステルの中
ホステルの中のドリンクバー

コーヒーは朝食時だけですが、インスタントのコーヒー、ジュースやミルクはいつでも飲めます。

200以上の予約サイトから宿泊予定日の最低価格と口コミを検索⇒3 レイクス ホステル(3 Lakes Hostel)

 

 

 

最後に

 

キラーニーには「キラーニー国立公園」というとても広い自然公園があり、ハイキングやサイクリングをするには最適の場所です。

紹介した2つのホステルは自転車のレンタルが可能なので、わざわざレンタルショップに行く必要がありません。

僕は実際に自転車を借りたんですが、しっかりしたマウンテンバイクで機能的にも十分でしたよ。

以上、僕が泊まったキラーニーのおすすめ格安ホステルでした。

 

最後までありがとうございました。

それでは、また!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校を卒業してから、そのまま就職。12年間働いていたが、そんな自分の人生に疑問を覚え、30歳前にして何の計画もないまま会社を辞め、海外に行くことを決意。理想の人生を強烈にもがきながらも追い求めています。そんな僕が、このブログを通して海外の魅力、文化、役に立つ情報など発信したいと思います。