アイルランド有名観光スポットのちょうど間の村「キャラン」

キャランのホステル

アイリッシュの陽気なおばちゃんの車に乗せてもらい、無事予約していたホステルに到着することが出来ました。

ホステルに着いた頃には本降りの雨になっていたので、もし車に乗せてもらっていなければ、ずぶ濡れになってここまで辿り着いているところでした…感謝です!!

 

 

 

キャランのホステル

キャランのホステル

こちらが今回、僕がキャランで泊まったホステル Clare’s Rock Hostel で、料金はドミトリー1泊20ユーロ~です。

ホステルのキッチン

キッチン

ホステルのラウンジ

共用スペース

田舎のホステルは静かで人も少なく、広々していて本当に居心地がいいです笑

中は清潔感があって文句なしでしたが、田舎なのかWi-Fiがめちゃめちゃ弱かったです(特に雨が降ったら余計に弱くなるそうです…)

それと凄く困ったことが、周りにお店が全くないこと。

ここまで田舎と思っていなかったので、食料なんて全く持ってきていませんでした。

スタッフの女性の方に事情を伝えると、特別に隣町まで買い物に連れて行ってくれることになりました。(何でも言ってみるものです。)

行き帰りの車内では僕のカタコト英語にも付き合ってもらったので、色々迷ったんですが、お礼に缶ジュースをプレゼントしました笑

「しょーもないもん渡しやがって」と思われてなければいいですが…笑

トリップアドバイザーで200以上の予約サイトから宿泊予定日の最低価格と口コミを検索⇒Clare’s Rock Hostel

 

 

ホステル近くのアイリッシュパブ

キャランのアイリッシュパブ

キャランのアイリッシュパブ

ホステルから歩いて5分ぐらいの場所にアイリッシュパブがあり、ここでは毎週金曜日の夜9時からアイルランドミュージックの生演奏が聞けます。

貧乏旅の途中なので残念ながら僕は行きませんでしたが、ホステルのオーナーが「金曜あるで!金曜あるで!」と毎日のように、何度も勧めてくれたので、なかなか良いんだと思います笑

僕が行かなかったことを告げると、オーナーはとても残念そうな顔をしていました笑

 

キャランの香水専門店

キャランの香水専門店

The Burren Purfumery

ホステルまで乗せてくれたおばちゃんが教えてくれたオススメの場所。

車の中でおばちゃんが「キレイな花がいっぱいあって、パフュームの原料やねんでー!!」って話しをしていて、パフュームと言われたら、日本の3人グループしか思い浮かばなかったんですが、香水って意味なんですね笑

ここは1つの家族+数名のスタッフが働く小さなお店で、香水、アロマ、石けんなどの製造、販売をこの場所で行っています。

キャランの香水専門店

品数結構あります

キャランの香水専門店

石けんも手作り

敷地内には花やハーブが植えられていて、オシャレなカフェもあり、そこで出る食材は地元で取れた有機野菜を使用するなど、女子受け抜群の内容。

●場所 The Burren Purfumery

※ここで作られた商品はネットでも購入出来るようです。詳しくは こちらのサイト でご確認下さい。  

 

最後に

キャランはとても小さな村で観光スポットも多くはありません。

それなら、なぜ僕がこの場所(ホステル)に来たのか、その理由は、アイルランドの有名観光スポット”バレン国立公園(バレン高原)””巨人のテーブル(プールナブローン・ドルメン)”に行くためです。

この村はその2つの観光スポットのちょうど間にあり、どちらにもアクセスしやすいので、2つの観光スポットに行きたい人には、とてもオススメの村、そしてホステルです。

ということで、次回はその2つの観光スポットについて書いていきたいと思います。

巨人のテーブル

不毛の地でお馴染みのバレン高原にある巨人のテーブルを観光

2017年9月2日

 

最後までありがとうございました。

それでは、また!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校を卒業してから、そのまま就職。12年間働いていたが、そんな自分の人生に疑問を覚え、30歳前にして何の計画もないまま会社を辞め、海外に行くことを決意。理想の人生を強烈にもがきながらも追い求めています。そんな僕が、このブログを通して海外の魅力、文化、役に立つ情報など発信したいと思います。