このブログについて

アイルランドの風景

海外に行こうと思ったキッカケ

高校を卒業後、そのまま就職し海外とはまったく無縁の生活を送っていた僕でしたが、30歳に近づくにつれてこのまま同じような生活を続けていいのかな…と思うようになっていました。

仕事が楽しくなかったという訳ではありません。

ただ、「もしかしたら…この場所以外にも自分の居場所があるんじゃないか…自分の可能性を広げられるチャンスがどこかにあるんじゃないか…」

そんな考えがずっと頭から離れませんでした。

 

そんな日々の中、仕事場には変わらず毎日作業をする同僚達の姿が…

上司からの指示を受け、淡々と作業をこなし、ただただ、お金を貰うための仕事。

ある一人の先輩の顔からは楽しさも未来への希望も何も感じませんでした。

 

僕の思いはどんどん大きくなるばかり…

 

「このままでいいのかな…このまま俺もあの人みたいにここでおっさんになっていくのかな?」

 

「俺が思ってた人生ってこんなのだったっけ??」

 

友人にも相談しましたが、結論は…

 

「でも、それが仕事なんじゃない??」

 

「みんなそうやって我慢してやってる」

 

うんうん、分かってます…分かってるけど、変えたい!!この状況を、この流れを。

考えていても時間は過ぎるだけだ…よし、何かやってみよう!!今やらないと絶対に後悔する時が来る。

 

とはいえ…大きく状況を変える何かとはいったい何なのか…

 

 

そういえば、昔から洋楽はよく聴いていて、漠然とした海外への憧れがありました…

学生時代には…

 

海外=自由!!

 

なんてバカみたいなイメージを持っていた頃もありました笑

まぁ僕も大人になり、学生時代のような過剰な考えはなくなりましたが、それでもまだ海外は僕にとって未知の世界で、憧れの世界。

そして、海外に行くことは今の環境を大きく変えるキッカケになるんじゃないかと思うようになりました。

 

でも、どうやって行けるの???

海外なんて行ったことないけど…どうにかして行ってみよう!!

その思いだけを胸に、英語、行き先、生活、色んな不安を1度押さえ込んで本当に何の計画もないまま仕事を辞めました。

それは仕事をしたくないとか、現実逃避したいという理由ではなく、何か大きなキッカケがないと自分のやる気スイッチが入らないと思ったからでした。

仕事を辞めて1ヶ月後、関西国際空港から僕の海外への旅は始まりました。

理想の人生をもがきながらも追い求めていきたい、そんな今であります。

 

”やりたいことをやる”ってのは、一見簡単そうに見えてかなり難しいことだと思います。そんなことについて自分の気持ちを やりたいって気持ちが一番大切な理由 でしっかり書いてみました。

少年

やりたいって気持ちが一番大切な理由

2017年7月23日

 

このブログの目的

現在海外生活2年目(3年目になりました)突入しています。

基本的には、一つの国に長く滞在しているので、現在でまだ3ヵ国目(10ヵ国を訪れました)ですが、滞在している国の文化、魅力、役に立つ情報など、発信していければと思います。

そして、このブログを通して、海外に行こうと思っている方、また何かに挑戦しようと思っている方の気持ちを少しでも、ほんの少しでも後押し出来ればと思っています。

今後とも宜しくお願いします。

 

「アイルランドワーホリ後の現在の僕」については 30歳でワーキングホリデーをした僕の経験談とその後の人生 で詳しく書きました。

少年の姿

30歳でワーキングホリデーをした僕の経験談とその後の人生

2019年4月25日