オ-ストラリアでホームステイをしてみて感じたこと

家

今回は、ホームステイについて自分の経験を含め書きたいと思います。

皆さんホームステイについてどのようなイメージを持っていますか??

僕のイメージは、ホストファミリーは夫婦で子供がいて、食事は一つのテーブルを囲み、毎回楽しげに会話をし、休日は一緒に車でショッピングに出かけたり、おすすめの場所に連れて行ってくれたり…

 

でも現実は…

 

まあ、僕のイメージ通りとまではいきませんでしたが、「良い経験が出来た」と言うのが一番いい答えです。

その理由は最後に説明しようと思います。

 

 

 

ホームステイをした家

僕は実際に1ヶ月間、オーストラリアでホームステイをしてた経験があり、ホストファミリーは40代の夫婦で小学生の子供が二人、そして、言葉を話すインコが2匹。100%のオーストラリア人でした。

僕がその家に行った時には、すでに2人(日本人の男の子と韓国人の女の子)がいて、韓国人の女の子はホストファミリーと英語で普通に会話出来るほどでしたが、僕と日本人の男の子は全く話せない状態でした。

初めてホストファミリーに会ったとき、「これだけは絶対に言っておかないと…」と思い、必死で調べた英語のセリフを伝えたことを今でもはっきりと覚えています。

「Nice to meet you.」(はじめまして)

「Sorry, I can’t speak English.」(私は英語を話せません)

会った瞬間、何言ってんだと思われそうですが、とりあえずこれを伝えておかないと始まらないと思っていました(笑)

そして、同じホームステイ先の日本人の男の子も、最初同じ事を伝えたそうで…

これ、結構ホームステイあるあるかもしれないです(笑)

 

ホームステイのメリット、デメリット

僕のオーストラリアのホームステイ生活で、良かった点、悪かった点をまとめて書きたいと思います。

 

良かった点 

①やっぱりホストファミリーがオーストラリア人だから、嫌でも英語を話さないといけない。つまり、家で英語を勉強出来る。外国人と話せる。

②ご飯を作ってくれるから楽。もちろん掃除、洗濯もしてくれる。

③その国の文化、食事、暮らしを近くで見て知ることが出来る。

④基本は一人部屋、プライベートがしっかりある。

 

悪かった点

①英語をある程度話せる人はいいが、話せないと会話が続かないどころか、相手が伝えたいことが全然理解出来ない、そしてこちらから伝えるのも難しい。

②子供がいるのもあるが、ホストファミリーの眠る時間が早いので、夜遅く帰るのに気を使う。(物音、シャワーの音など)

③とにかく、値段が高い。(場所にもよるが1ヶ月10万~15万ほど)シェアハウスなら食事は無いが5万円以下で住める。

④場所がシティ(町の中心部)より少し離れる事が多いので、シティに行くのにバス、電車など、時間と交通費がかかる。

 

苦い経験

僕の場合は、韓国人の女の子がある程度英語を話せる子だったので、その子とファミリーが会話を始めると全く入っていけなくなり、何となく雰囲気で愛想笑いをするぐらいしか出来ず…

段々とその場所にいることが辛くなり、よく自分の部屋に避難してました(笑)

何で俺はこんなにしゃべれないんだーーー!ってよく心の中で叫んでました。

 

どこに行ってもよく聞く話し

ほんとによく聞く話しで、ホームステイにはアタリ、ハズレがあるというもの。

例えば、ホストファミリーがアジア人で日常会話が英語じゃない、まともなご飯が出ない、とても神経質な人で、少しの物音ですぐ注意される。

または、とてもフレンドリー、親切、英語が分からない自分にも、何度も丁寧に話しかけてくれる、暇があれば遊びに連れて行ってくれる。

ホームステイを申し込む前にホストファミリーの詳細などが分かる場合もありますが、結局は「実際一緒に暮らしてみないと分からない」っという定番の答えになるんです。

僕がオーストラリアでホームステイしていた家

ホームステイしていた時の僕の部屋

ホームステイ先のディナー

ある日の晩ご飯。少な過ぎて足りなかったが、それすら英語で伝えられなかった(笑)

 

ホームステイをする期間

僕のおすすめは…

長期で申し込まない(長期だと、やっぱり自分に合わなかった時が困るので)最長でも1ヶ月。気に入れば延長、気に入らなければ、その間に他のホームステイ先もしくは、シェアハウスを探す。

もし、無駄なお金は使いたくない!!という方は、はじめにホステルやゲストハウスに滞在してからシェアハウスを探すのがオススメです。

ネットで日本からの予約も簡単に出来るので、とてもいい方法だと思います。自分で予約してその場所まで行かないといけないので、少しハードルが上がりますが。

 

ホステルやゲストハウスを探すときに便利な比較サイト TripAdvisor (トリップアドバイザー) 

目的地を入力するだけで、大手の宿泊予約サイト(Booking.com、エクスペディア、楽天トラベル、Hotels.com、Trip.comなど)の中から、最低価格や評判の良い宿を1度の検索で比較出来るため大変便利です。

 

 

ホームステイは楽しいのか

もしホームステイをするとして、それを楽しめるか楽しめないかは、その時の自分の英語のスキルで大きく変わってくると思います。

僕のホストファミリーは実際良い方達でした。しかし、その時の僕は全くと言っていいほど彼らの問いに答えられず(理解出来ず)、コミュニケーションが取れませんでした。

そんな状況が続く毎日が楽しいわけがありません。

ただ今だから思うことは、そんな経験を出来て良かったなということです。

あの時の辛さや悔しさはしっかりと今の自分の中に残っていて、あんな状況2度と経験したくないから頑張ろうと思わせてくれますからね笑

 

最後までありがとうございました。

それでは、また!!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高校を卒業してから、そのまま就職。12年間働いていたが、そんな自分の人生に疑問を覚え、30歳前にして何の計画もないまま会社を辞め、海外に行くことを決意。理想の人生を強烈にもがきながらも追い求めています。そんな僕が、このブログを通して海外の魅力、文化、役に立つ情報など発信したいと思います。